大企業を辞めて精神保健福祉士になりました。

大企業を辞めて精神保健福祉士になりました。

社長表彰までされた大きな会社を10年の節目で辞めて精神保健福祉士になりました。『細く長く働く』がモットーです。

転職

【必見】精神保健福祉士が"将来性"のある仕事であると言える『3つの理由』

精神保健福祉士という職業の将来性について不安を抱えている皆様!是非ご一読下さい!

精神保健福祉士に向いていない人なんていない!職場ごとの適性をご紹介!

精神保健福祉士に向いていない人なんていません! 職場ごとに適正は異なりますのでそこを詳しくご紹介致します!!

【福祉職向け】職場の円満な辞め方と『4つの注意点』

職場を辞めたいのに、そもそも「どうやって辞めたらいいのか?」がよく分からないために行動に移せていない福祉職の方必見です!

精神障害があっても自由な就職・転職を!支援者に縛られない就活の方法

障害があるからといって、支援者に縛られ自由に就活出来ない方に朗報です!就職・転職エージェントを利用した新しい就活についてご紹介します!

福祉から一般企業への転職は可能!抑えておくべき『3つのポイント』

福祉職から一般企業に転職することは出来ます!十分可能です!!その方法について詳しくご紹介致します!!

【内定取消し?】精神保健福祉士国家試験に落ちたらどうなるか?【問題なし?】

「国家試験に落ちたかも…」と不安に感じている方や、実際に落ちてしまった方向けに「落ちたらどうなるのか?」について、就活・就職を中心にご紹介を致します。

【ニートもいます】精神保健福祉士資格取得後の就職先とその傾向

精神保健福祉士国家試験には6割の方が合格するのですが、合格者すべてが精神保健福祉に携わる仕事に就けるかというと、そうではありません・・・ 資格取得後の"就職先"についてご紹介致します!

【比較】復職と転職どっちがいい?【休職】

休職期間明けの究極の選択となる「復職」か「転職」。明確な答えはありませんが、少しでも参考になりますように記述致しました。

うつで休職中にすべきこと『おすすめ3選』

焦らずゆっくりと・・・回復のためにすべきことオススメ3選をご紹介いたします。

休職中の収入・お金の話について【うつ病・適応障害】

休職するにあたって最も不安なのが「収入・お金」のことであると思います。 当記事ではこれについて分かりやすくご紹介致します。

うつで仕事を休職する手順

激務や職場の人間関係で心身ともに限界に近い方、無理する必要はありません!! 休職するための手順をご紹介致します。